注目記事

工藤公康「初代DeNAの監督? お断りします」

2020-10-18

野球 野球まとめ

t f B! P L



工藤公康「初代DeNAの監督? 


お断りします」



工藤公康


「ソフトバンクの監督なら

引き受けるンゴ!」




これは名将




ええんかこれ




大正解やね





天国と地獄やんけ




冷静な判断やんけ




こいつホンマ世渡り上手だわ




DeNAの監督とか絶対向いてないと思う




提示された条件を蹴ったのはDeNAなんだよなぁ




>>10


どういう条件やったんや?




>>16


編成権




>>16


達川をコーチにするかどうかだろ




>>16


コーチ人事やらせろって言われて高田がそれはフロントの仕事じゃアホ言うて破談になった




ソフトバンクは誰が監督やっても勝てるチームだからな


正解でしょ




工藤はやる気だったよな




誰が監督でも勝てるチームを編成する福岡の勝ち




工藤公康




現役時代 リーグ優勝14回 日本一11回


監督時代 リーグ優勝2回 日本一2回




>>18


これほんとすごい




>>18


現役時代は仕えた監督をみんな優勝させてきたんだよな


2003年までは




一応Deも中畑で正解やったんちゃう?


万年最下位が3位争い出来るまでになったんやし




>>20


せやで




好き勝手っていうかコーチ人事は自分にさせてくれ言うただけちゃうの


それでフロントのお人形が欲しいだけのDeが蹴ったんやろ




なんで達川コーチアカンかったんや?




>>24


コーチの人事はGM主導ってのがGM制度の根幹だから


ハムとかも吉井が歯向かったら追い出しただろ




>>29


なるほどな


サンクス




これが原因や





横浜DeNAは工藤氏に初代監督への就任要請を行っていたが、チーム編成の権限などをめぐり、高田GMと意見が合わずに契約交渉の打ち切りを通告された。




11月下旬から工藤氏は水面下で高田GMと交渉を行ってきた。最初の交渉の席上、高田GMから「従来のやり方とは違いますよ」と監督に編成権がないことを伝えられていた。




しかし、コーチ人事や選手補強で意見交換をする際にことごとく衝突。最大の食い違いがヘッドコーチの人選だった。




工藤氏は自らの参謀役として広島で監督も務めた達川光男氏の入閣を要求したが、

高田GMは監督、ヘッドコーチがバッテリー出身者となることで難色。




チーム編成上、ヘッドコーチは野手出身が望ましいとの観点から最終的にはフロント主導で球団OBである元横浜監督の山下大輔氏に一本化された。



※ 工藤氏 新監督就任破談 最大の衝突は「達川ヘッド」― スポニチ Sponichi Annex 野球






なんでそんなに達川推してるんや




横浜ベイスターズ


サンキュー中畑




ほーん


編成権ほしがったんか





せやけど勝ちを目指す以上あたりまえのことちゃうか思うけどなぁ


横浜人脈でつれてこられるのって大したのおらんやろ




高田が嫌ったんやぞ




高田ってヤク時代からそこまで有能って感じやなかったけどな




>>65


それは監督高田やろ


GM高田は普通に有能




>>65


ハム時代は有能やぞ




>>65


選手出身のGMとしては有能なんじゃないの


比較対象がほぼ存在しないつーのもあるが




なお達川を断って高田が連れて来たバッテリーコーチは新沼の模様




>>73


当時はお金もなく




>>73


フロント主導になると現役時代の実績ないやつにコーチやらせること多いよ


楽天も平石に監督やらせてるし


そっちのほうがイエスマンになりやすくて良いってのが大きいが




今のホークスのコーチ人事は工藤なん?




>>82


達川とか若田部が工藤の意向なのは間違いない




>>82


吉井と揉めて若田部呼んでるしそうなんちゃう




工藤はSBのあの戦力で好き勝手できてかつそれでも当初勝てないから考え改められたし


DeはGM主導のチーム編成目指してたしでお互いくっつかなくて良かったやろ



#なんj #2ch #5ch #まとめ



まとめてチャージすると さらにポイントが貯まる

ブログ アーカイブ

新しいサイト

Kindle本の人気商品

>


このブログを検索

Feed

follow

QooQ