記事のランダム表示



長嶋茂雄が現役時代の巨人打線がこちら

2019-10-01

昔のプロ野球 長嶋茂雄 読売ジャイアンツ 野球

t f B! P L


8国松 .223 7本 30打点

7高林 .219 1本 22打点

3 王 .253 13本 53打点

5長島 .353 28本 86打点

9坂崎 .256 9本 47打点

2 森 .223 4本 29打点

6広岡 .203 10本 41打点

4藤本 .158 0本 4打点



森こんな成績でセゲオに嫉妬してたんか



ぐうなつかしい
後楽園よく行ったわ


この後土井と黒江が入ってきてアイドルみたいな人気やったなぁ

それまでは広岡やった

毎年5番を補強していたと言う事実


これはミスタープロ野球


長い時を経て今の巨人打線が追いついたのか

ちなこの年優勝


1959年 長嶋茂雄
打率.334 リーグ平均打率.230

1960年 長嶋茂雄
打率.334 リーグ平均打率.231

1961年 長嶋茂雄
打率.353 リーグ平均打率.235

1963年 長嶋茂雄
打率.341 リーグ平均打率.244

1966年 長嶋茂雄
打率.344 リーグ平均打率.237

1971年 長嶋茂雄
打率.320 リーグ平均打率.230


これはミスター

これは国民栄誉賞

ほんと他のレベル低かったんだな


ボールの質が悪過ぎて筋肉ムキムキ外人ですら打てなかったんやで

雨でグラウンド放置されたボールも次の試合で使ってたらしい


加藤球より飛ばなかった時代やし


ファミスタなら常時バットブンブンしてそう


王・長島の巨人在籍期間が重なる1959~1974の15年間で

二人のどちらかが打撃3部門トップになった回数計38回/45枠

王のブレイク前4年間入れてこれ








ブログ アーカイブ

このブログを検索

QooQ