コロナウイルス【抗ウイルス薬】米社「レムデシビル」で約7割が改善したと発表 「アビガン」にも期待高まる 選択肢がまたひとつ増える

2020-04-22

コロナウイルス

t f B! P L








 STATによると、重症の113人を含む125人の新型コロナ患者を対象としたシカゴ大医学部による治験で、
レムデシビルを毎日投与したところ、発熱や呼吸器症状が著しく改善し、1週間以内にほぼ全ての患者が退院した。死亡したのは2人のみだったという。
 
以下略

新型コロナ感染者が急回復 米社の抗ウイルス薬―報道





【ギリアド・サイエンシズ】レムデシビル、
約7割が臨床的改善‐新型コロナ患者で国際研究結果


何はともあれ選択肢が増えるのは良い事だよ
どれか一つに頼りきりってのはよくないしね


人によって合う合わないがあるから選択肢の多さは大事



レムデシビルはアビガンと比べると
大量生産するのに時間がかかりそうなので
間に合わないかも



効果があるものはいくつあってもいいだろ
まずはこの危機を乗り越えることが先決



選択が増えるのは良いことだ
騒動よ収まれ


なんでどっちがいいとかいう話になってんだ
各人の条件によって適切な処方が違うだろ


これでアビガンの価値がなくなるわけじゃないし、
治療の選択肢が多くなるなら大歓迎だな


色々と有効な薬が
治療に使われるようになるのは心強い


治癒出来るか出来ないかが重要
値段とかはその後


とにかくアメリカの人々救ってやってくれ


頑張れ!医療従事者と科学者!




楽天

>


このブログを検索

Feed

follow

QooQ