西武多和田を戦力外の理由 渡辺GMが経緯を説明

2020-11-05

2020 戦力外 野球 野球まとめ

 




西武多和田を戦力外の理由 

渡辺GMが経緯を説明



西武多和田を戦力外の理由 渡辺GMが経緯を説明


西武は3日、多和田真三郎投手(27)、相内誠投手(26)、藤田航生投手(22)に来季の契約を結ばないことを通告した。


2018年に16勝を挙げて最多勝に輝いた多和田は、自律神経失調症と診断され、治療に努めていた。一時、契約保留選手となっていたが、7月に支配下選手契約を締結していた。


多和田は「野球を続けていくことができればと思っている」とコメント。


渡辺久信ゼネラルマネジャー(GM)は「支配下(選手)として重圧がかかると厳しいと感じた。まずは病気をしっかり治すことが大事。野球を続ける意思があるのでサポートしていきたい」と説明し、育成契約を結ぶとみられる。





ナベQのコメント出たけど多和田育成っぽいな

まあ当たり前か



>>83

おおよかったよかった



>>83

育成なら一安心



多和田ってちょっと前は西武のエースやった気がするんやけど

何があったんや



>>124

自律神経失調症や



一応多和田は他球団と交渉するんか?

即育成なら野球続けたいなんて言わんやろ



多和田育成じゃなくマジで戦力外になったん?



>>192

これから育成になるかもしれんしならないかもしれない



>>192

GMのコメント的に育成っぽいな



多和田はようわからんなあ

本人にやる気はあるんやな



多和田は一応下で投げることは出来たけど完治には程遠いって感じなんかね



なんj 2ch 5ch まとめ

野球ランダム(30)



野球・新着記事 (30)




 
リンク
 

 
 
 

 
 
 

 
 

 
 

このブログを検索

野球

QooQ