ブログ移転しました→こちらをクリック




注目記事

イチローの天敵…対戦打率.160に抑え込んだ「パ・リーグ最強の守護神」と 380試合 58勝45敗 139S 2.88

2020-12-11

イチロー 野球 野球まとめ

t f B! P L

 




イチローの天敵…
対戦打率.160に抑え込んだ
「パ・リーグ最強の守護神」と 

380試合 58勝45敗 139S 2.88



http:
赤堀元之
女房役の的山哲也は週刊ベースボールの取材に、現役時代の中で一番印象に残っている投手として赤堀を挙げ、


「ストレートもスライダーなどの変化球も、口で説明するのは難しいが本当に素晴らしかった。
それが最多セーブの複数回獲得につながっていると思った」と語っている。



佐々木のような圧倒的な威圧感や、高津のように日本シリーズなど大舞台で活躍した実績はなかったが、すべての球種の精度が高く制球も良いため首脳陣から絶大な信頼を寄せられていた。



8年連続首位打者を獲得したオリックス時代のイチローと相性が良く、初の首位打者に輝いた94年からの4年間で25打数4安打、打率.160と抑え込んだ。

https:


https:


2:
石橋貴明と仲が良いんだよな
結婚式にも出てたくらい


3:
野球オンチの彼女のよく球場に行っててその彼女がビックリしたのを声に出したのがイチローの足の速さと赤堀の球の速さだったなぁ


5:
対戦成績って相性でしかないよな
優れてる指標にはならない


6:
近鉄は赤堀だけでなく吉井や大塚とストッパーに恵まれた球団だったな
…カラスコ?何それ?おいしいの?


7:
赤堀は同点の8回途中とかから出てきて延長入ってもまだ投げてたりしてた


8:
抑えが先発転向しても先発4、5番手くらいで先発投手が抑え転向したらリーグを代表する抑えになった時代


10:
そもそもクローザーとの対戦は極端に少ないんだから
得意苦手とは言えないのでは


11:
25打数て施行回数少な過ぎて参考にしかならねーよ


12:
〇21世紀のメジャーリーグベストナイン(2020MLB機構発表)
先発投手 ジャスティン・バーランダー
救援投手 マリアーノ・リベラ
捕手 ヤディアー・モリーナ
一塁手 アルバート・プホルス
二塁手 チェイス・アトリー
遊撃手 デレク・ジーター
三塁手 エイドリアン・ベルトレ
左翼手 マット・ホリデー
中堅手 マイク・トラウト
右翼手 イチロー・スズキ
指名打者 デビッド・オルティス


13:
92年の50登板(うち2先発)なのに投球回130がエグい
こんな使われ方したから30歳位で壊れたんだな


14:
>>13
先発でも7回くらいまで抑えてたな


17:
>>13
盛田も同時期にそれくらい登板してたな


28:
>>13
1988年は大洋のクローザーが規定投球回数に達して、ヤクルトのクローザーは最多勝のタイトル獲った


15:
高津の286セーブが歴代2位なのに、名球会の基準は250セーブなの?藤川が届かなかったけど、無茶じゃないか


16:
投げ方奇麗だった。西武との開幕戦、野茂がノーヒットノーランかかった試合で
清原らに阻止され、土壇場で打たれて、赤堀が最後出てきて伊東勤にサヨナラ打を浴びた
のは覚えてる。


18:
現代野球では通用しないだろうな
レベルが低かった時代ならではとゆう感じがする


21:
先発だと小宮山を苦にしていた


22:
赤堀ってもっと活躍してるイメージあったが139Sなんだな
あのまま抑えやってればもっと数字は伸びただろうに


25:
過小評価のピッチャーだなあ
でも通算で結局数字にするとこれくらいだったか


26:
抑えは、カープの津田恒実が好きだった


27:
クローザーは普通各チーム年に1人に固定だからな
岩瀬も藤川も中継ぎ時代が結構あるから250セーブはかなり大変だと思う
だが今は200勝の方がより非現実的な数字な気もするから投手部門はバランスはとれてるのかも


29:
バンクの篠原も最多勝取ってたような記憶あるな
岩瀬も若い頃は2ケタ勝利したり、今よりも回跨ぎが普通だったもんな


#なんj #2ch #5ch #まとめ



会員限定特典あり



・チケット先行販売       

・公式戦観戦チケットをプレゼント

・球団主催のイベントに抽選でご招待

・直筆サイン色紙を抽選でプレゼントなど

野球カテゴリ

外部記事(アンテナ経由)

野球まとめ(新着)


野球ニュース(最近の話題)


野球

【退職代行ガーディアン】

・低費用で確実な退職代行

・会社や上司へ連絡不要!

・東京都労働委員会認証の合同労働組合

・メディア掲載実績多数!



入会特典

・チケット先行販売       

・公式戦観戦チケットをプレゼント

・球団主催のイベントに抽選でご招待

・直筆サイン色紙を抽選でプレゼントなど

このブログを検索

ブログ アーカイブ

QooQ