このブログを検索

娘が妊娠中に住み込みで家政婦をしてた。それを聞いた息子の嫁「うちにもきて!」

Quick Edit Pencil


里帰りするなら自分の母ちゃんに頼れよー、
こっちに頼むなよーと思う私は姑。


私は現在離婚して、
ずっと住んでみたかった場所に独居老人してる。


この家は元々私の両親の別荘だったんだけど、
相続した後も家から遠過ぎて持て余していたのを改築したもの。


ぱっと見住めそうだったから、
子供達が巣立った後にちゃちゃっと引っ越そうと離婚したんだけど、
引越しの荷物を送る前に下見に行ったら水回りが軒並み死んでた。



もう離婚しちゃったから元の家に居候するのも、
この歳で兄弟を頼るのもなーと思っていたら、
妊娠中の娘から住み込みの家政婦を期間限定で頼みたいと言われた。


こりゃ渡りに船だわと快諾した。


生活費は娘夫婦の負担で、お給料も貰えたしね。
寝床もあるわ生活費も浮くわで感謝しかない。


在宅の仕事をしているので
それも家事を終わらせたらできたから、
実は離婚前より当時の方が稼げてた。


娘も無事出産して、私はお婆ちゃんになりました。
しばらくは娘のところで家政婦を続けていたけど、
家の改築も終わり孫の保育園も確保できたので、
私の家政婦生活はそこで終わった。


で、その話を息子から聞いた息子嫁が
私を自分の家にも呼びたいらしい。


ご両親が亡くなってるとかならまだ考える余地はあったけど、
息子嫁のご両親ばっちり現在で毎年お中元を私にも送ってくださってる。


他人である私を呼びたい意味が分からない。

自分の実家が田舎にあるとか知らないよ。


面倒だったので娘はお給料くれたから勿論いただけるのよね、
と返したらもごもごされたよ。



コメント