里崎智也に契約更改について色々聞いてみた「年俸を他人や他球団の選手と比べるべきはない」

2020-05-05

野球 野球まとめ

t f B! P L

#なんj #2ch #5ch #まとめ




聞きにくい契約更改のハナシを里崎智也さんに聞いてみた 

―― 最近は“ゴネる”選手も減っていますが、当時は多かったのではないですか?

里崎:契約に関しては、人のことをどうこう言う話でもないし、
言うべきでもないんですよ。結

局、自分が満足できるかどうか、という部分。 

誰かと比べて~だとか、
ましてや他の球団の選手と比べるとかはないですよね。
チーム状況も、資本も違うんだから。



―― ズバリ、“推定年俸”って合っているんでしょうか?

里崎:まぁ、70~80%くらいじゃないですかね? 


―― それは数字が、というより真偽性という意味で?

里崎:そうです、そうです。

まず記者会見の時に自分から言う人、言わない人がいますけど、
それでも“プラスアルファ”の部分って言わないですもんね。 


―― 出来高だったり、見えない部分も多いですね。

里崎:そういうことです。皆までは言わないでしょう。

そういう意味で、7~8割くらいの感覚で受け取るのが
いいんじゃないでしょうか。 



推定年俸って意外といい加減なんやな


その頃のおかげで今の年俸の基準も上がってるんじゃないの



自分の希望じゃなくてクジで選ばれたのに、
チーム状況とか資本が違うって理屈はおかしくないか? 

もしそれを言うなら
選手に球団が入札するとかの方式じゃないとおかしい



サンキューサット
>


このブログを検索

Feed

follow

QooQ