ブログ移転しました→こちらをクリック




注目記事

Google、研修生の入力ミスで11億円を失う その間たった45分

2020-12-18

ニュース 仕事・アルバイト

t f B! P L

 




Google、
研修生の入力ミスで11億円を失う 

その間たった45分



1:
Googleほどの規模になると、ちょっとしたミスでも莫大な損害を計上してしまうようです。同社で研修に携わるインターン生のミスによって、本来は公開されないダミー広告が表示されてしまい、1,000万ドル(約11億円)の損失が発生したことが分かりました。


インターン生のミスに気付かず


12月3日の夜、ニュースサイトを運営するリシ・ジェティさんは目を疑いました。サイトの広告枠がただの黄色い画像で埋め尽くされていたのです。慌ててデータを確認すると、270ドルCPMという見たこともないような数値が表示されていました。


CPMとは1,000回あたりの広告コストのことを意味します。つまりジェティさんのサイトは広告が1,000回表示されるごとに270ドル(約30,500円)を稼ぎ出した計算になります。


一体何が起きたのか――犯人はGoogleでした。


Financial Timesに関係者が語ったところによると、Googleで電子システムの使い方を研修している際、インターン生の1人が誤って相場の10倍以上の価格で、実際の広告枠に“買い”を入れてしまったのだそうです。


1,000万円超を稼ぎ出した人物も


その結果起きたのは、Googleが気づくまでの45分間にわたって、アメリカとオースラリアのサイトやアプリに、黄色い300×250サイズのダミー広告がひたすら表示されるという悲劇でした。


市場の通常価格よりも大幅に高い価格で提示されていたので、黄色いダミー広告のために多くの企業がこぞって広告枠を売ったというわけです。


先述したジェティさんは、CNNやForbesといった巨大メディアでも黄色いダミー広告が表示されているのを確認したそうです。


トラフィックの多いサイトほど45分間に得られた収益も多く、ニュースサイトAdAgeの取材に対し、とあるパブリッシャーは匿名で「10万ドルを超えた(1,100万円)」と鼻高々に話しています。


http:


2:
今頃研修生を取り囲んで便器なめたり雑巾食ったりしてるやろ


5:
>>2
囲んでる奴らが舐めるのか…


3:
便器舐め不可避


4:


10:
取り囲んだおっさんが一斉に便器舐め始めたってマジ?


13:
でもGoogleにインターン行けるってことは相当優秀よな


19:
部下が2億の商談失敗しやがったから、そいつ囲んで土下座、殴る蹴る、便器なめる、雑巾食うなどやりたい放題www制裁は当たり前だよね


22:
映画化して11億円以上の利益出せ


23:
googleの研修生ともなると日本の大企業の経営者より有能なんだろうな


30:
つよい


33:
あれ嘘松じゃなかったんか…


43:
何でテストアカにしなかったんや…


36:
これはやっぱり上司の責任になるんかな?


#なんj #2ch #5ch #まとめ



会員限定特典あり



・チケット先行販売       

・公式戦観戦チケットをプレゼント

・球団主催のイベントに抽選でご招待

・直筆サイン色紙を抽選でプレゼントなど

野球カテゴリ

外部記事(アンテナ経由)

野球まとめ(新着)


野球ニュース(最近の話題)


野球

【退職代行ガーディアン】

・低費用で確実な退職代行

・会社や上司へ連絡不要!

・東京都労働委員会認証の合同労働組合

・メディア掲載実績多数!



入会特典

・チケット先行販売       

・公式戦観戦チケットをプレゼント

・球団主催のイベントに抽選でご招待

・直筆サイン色紙を抽選でプレゼントなど

このブログを検索

ブログ アーカイブ

QooQ