記事のランダム表示



バーランダーさん、36歳にしてキャリア最高の数字を叩き出す

2019-09-29

MLB 野球

t f B! P L


34先発 223回 21勝6敗 300奪三振 WHIP0.80 ERA2.58

勝ち星、奪三振、WHIP、防御率いずれもキャリア最高



ちな被本塁打36もキャリア最高


それでこの防御率かいな


まあ被BABIP.218やからな


300奪三振で草


いや打高なのに草


ダルもアストロズいってほしかったわ


サイヤング取れそうなんか


与四球42は昨年の37(/214回)に次ぐ少なさ
いずれにしてもタイガース時代と比較して大幅に与四球率は改善している


コール 19勝5敗 2.52
バーランダー 21勝6敗 2.58
グレインキー 18勝5敗 2.93(途中加入)
全員200イニングオーバー

こいつらが同じチームだという事実


FIPは?


3.27
これだけHR打たれてるとモロに響くので多少はね


3000奪三振超えたらしいな

すごい


アストロズ強すぎる


なおサイヤング


いや勝ち星はちゃうやろ


本物のレジェンドは30代後半からの積み上げが凄いねん


アストロズの育成能力ヤバイな


サイヤングはとれん模様


AAストロズとは一体


夏くらいに高めのフォーシームの被本塁打率がヤバいとかいうどうでもいい批判スレたってたな


ツイッター芸人もできる


HR/FBもキャリアハイ


フォーシームのリリースポイントの高さ

バーランダー
2016 198cm
2017 197cm シーズン後半アストロズに移籍
2018 209cm
2019 213cm

コール
2016 172cm
2017 167cm シーズン終了後アストロズに移籍
2018 173cm
2019 178cm

リリポ革命起きとるんか?


振り下ろす投げ方って壊れるリスク高くなるんじゃないの?


リリースポイントは高く、フォーシームも高めにや


whip凄まじいな







ブログ アーカイブ

このブログを検索

QooQ