【Blogger】AdSense にads.txt が含まれていないサイトがあると警告された場合の対処法

2019-09-10

2ch 5ch AdSense アフィリエイト なんJ

t f B! P L







サイト用の ads.txt ファイルを作成する


  1. AdSense アカウントにログインします。
  2. ホームページの警告で、[今すぐ修正] をクリックします。
  3. 下矢印 下矢印 をクリックして [... のサイトで使用する ads.txt ファイルを作成する] というメッセージを開きます。
  4. [ダウンロード] をクリックします。ads.txt ファイルが自動でダウンロードされます。
  5. ファイルをサイトのルートレベルのドメイン(例: https://example.com/ads.txt)にアップロードします


よくある質問

 





【Google Bloggerの場合】


ads.txt ファイルを設置する

第三者サービスを利用してブログを収益化している場合や、ブログと AdSense を手動で統合している場合は、ads.txt ファイルを手動で設置する必要があります。
  1. Blogger にログインします。
  2. 画面左上にある下矢印 をクリックします。
  3. ads.txt ファイルを設置するブログをクリックします。
  4. 左側の [設定] をクリックします。
  5. [設定] で [検索設定] をクリックします。
  6. [収益化] で [カスタム ads.txt] を見つけ、[編集] をクリックします。
  7. [はい] をクリックします。
  8. 第三者の収益化サービスから設定をコピーし、テキスト ボックスに貼り付けます。
  9. [設定を保存] をクリックします。
  10. (省略可)http://<your blog address>/ads.txt を開いて、ads.txt ファイルの内容を確認します。
注: ブログを収益化していない場合、または Blogger と AdSense の統合を使用して AdSense のサービスのみを利用する場合は、ads.txt を手動で設置する必要はありません(Blogger によって自動で設置されます)。詳しくは、AdSense 向けの ads.txt に関する説明をご覧ください。





楽天

>


このブログを検索

Feed

follow

QooQ