このブログを検索

ニュースで我が子がしんだのを知った。夫「養育費もいらん、目の前から消えろ」 → 数年後…

Quick Edit Pencil


私は23位の時に離婚した。
すでに1才の子供がいたが置いてきた。


何故なら私の両親は既に亡くなってたし、
実家は老朽化で取り壊されてなくて、
財産なんてスズメの涙だったから。



特に一人で食べて行けるような資格も学歴もなければ
人脈もツテもない女が
子供を抱えて生活できるわけがないぐらい高卒でも分かる。



私自身も両親が高齢の時の思わぬ授かり物で、
両親が二人で生きていく位の貯金しか無くて、


高校しか行かせて貰えずに貧乏だったので余計に、
意地になって連れて行って貧乏暮しを子供に強いたくなかった。



それでも人権争ったけどダメだった。


そりゃ天涯孤独のパートやアルバイト歴がほとんどの女より、
一戸建てで祖父母は健在、
祖母が専業で常に家にいて世帯収入がそれなりの家庭の方が子供にとっても幸せなんだろう。



あと子供ができる前に、
家出したこと(こきつかわれて逃亡)を引き合いに出され母親にむかないんだと。



あげくに養育費なんていらないから、
消えろと言われて二束三文の慰謝料で相手は数ヵ月後に再婚。



多分別れる前からいたんだろうね。


でもその8年後、
テレビで見たことがある風景が。

色々簿かしてあるけど元旦那の実家だった。


虐待とか死亡とか色んな言葉が飛んで来て、
名前は伏せてあったけどどう見ても子供だった。



別にいいよ、
本当の母親の事が知りたいとか言い出す年齢になって連絡がきたら所で


「気が向いたら連絡して♪」
なんて子供に言うつもりもなかったし、
私が連れて出た所でもっと早いか、
同じ結末か下手すりゃ共倒れだから。



しかたが…なかったんだよ…ね




コメント