カテゴリ
 ・野球まとめ ・パワプロ ・野球動画 

 ・野球 芸能 ・画像 ・質問ある? 

人気記事一覧      
 ・野球 ・芸能 

片岡(25)中島(25)中村(24)栗山(24)が同時に覚醒した2008年の西武

2020-03-22

2ch 5ch なんJ 西武ライオンズ 野球 野球まとめ

t f B! P L


片岡(25)中島(25)中村(24)栗山(24)が
同時に覚醒した2008年の西武 
片岡(25) 
率.287(582-167) 4本 46打点 
最多安打 盗塁王

中島(25) 
率.331(486-161) 21本 81打点 
最高出塁率

中村(24) 
率.244(524-128) 46本 101打点 
本塁打王

栗山(24) 
率.317(527-167) 11本 72打点 
最多安打
このあとしばらく
黄金時代が続くと思ったけど
全然そうでもなかったな
俺達が悪い
この年と今年ってどっちのほうが打線強い?
そら今年よ
厚みが違う
いうほどか?
4片岡 
率.287(582-167) 4本 46打点 
最多安打 盗塁王
7栗山 
率.317(527-167) 11本 72打点 
最多安打
6中島 
率.331(486-161) 21本 81打点 
最高出塁率
3ブラゼル 
率.234(471-110) 27本 87打点
9G.G.佐藤 
率.302(388-117) 21本 62打点
5中村 
率.244(524-128) 46本 101打点 
本塁打王
D後藤 
率.301(166-50) 12本 27打点
2細川 
率.238(404-96) 16本 58打点
8ボカチカ 
率.251(239-60) 20本 47打点

パワポケ11の年やった気がするけど
ガチで強かったわこいつら
全員パワーB超えてた
巨人か西武がプロ野球編のラスボスやったなぁ
9番ボカチカほんとすき
この時代に2番に3割打者って
どう言われてたんや?

普通に実力順に並べたら
栗山2番が最適だっただけや
1番打者が二人いるようなもんだったし、
盗塁は片岡の方がうまかったから
これだけ若手主力揃って
どうしてあっさり王者から落ちたのかな
そらもう中継ぎよ
ちな先発
石井一久(34) 25試合 11勝10敗 4.32
涌井(22) 25試合 10勝11敗 3.90
岸(24) 26試合 12勝4敗 3.42
帆足(29) 27試合 11勝6敗 2.63
西口(35) 22試合 8勝6敗 5.03
ガチガチウンコ
10勝カルテットやで
いけるやん
翌年Bクラスやないかーい!
浅村も山川も森友も
こんな感じで言われると思うと諸行無常
これに加えて涌井らの先発陣、
黄金時代到来やろなあ
まあたしかに生え抜き野手4人とも
リーグの打撃タイトル総ナメとか
今じゃ考えられんわな
2015川端山田畠山が
それっぽいことやったけど
山田以外小粒だよなあ
これで優勝して
翌年こうなって
さらに翌年96敗だからね
おかわりナカジとか
まだ29くらいのイメージなのに
栗山片岡と同世代かよ…
日本一決めた試合って片岡の好走塁で
1点もぎ取ったやつであってる?
せやで
越智の死球から初級スチール

バントで3塁に進んで脇腹痛めた中島の
ボテボテのサードゴロで
ギャンブルスタートの末
タッチもさせずにホームイン
犬伏やっけ?左殺しの異名かっこいい
名前も異名もそれっぽくてかっこええ
.287で最多安打なんか
片岡は四球拒否マンだし
栗山も中島もフォアボール多くて
首位打者のリックショートは打席少ないし
中継ぎはいつになったら覚醒しますか?
覚醒してこれかもわからん
去年は素晴らしかったでしょ
そら優勝もするわな
HR46本で打点王は取れなかったんか
それが中村おかわりの四番として
ダメなとこなんだよ
四番打者であるからには
打点が本塁打数の三倍以上はないと
そういや3倍打点ニキの元ネタこれだっけ
懐かしい
コピペに言うのもあれだがこの時6番メインやし
こっからソフバンに攝津ファルケンが入団して
潮目が変わった気がするわ
2010に圧倒的有利な条件から
Vやねんしたのと
ソフバン大量補強時代の幕開けが重なっ
て酷いことになったな

特に同リーグの戦力を引き抜こう作戦は
最初西武が標的になったし
このメンバー擁した2010、2012は優勝出来そうだったのに寸前で死んだからな
特に2010なんて
ハゲが工藤を使うのを一回でも我慢できてれば
優勝してた
シーズンが140試合制とか146試合制なら
西武が優勝してたと思うわ
恐怖の9番ボカチカほんと好き

毎年フルで使えば
40本ぐらい打てた本塁打率だったのに
勿体なかった
西武って伝統的に9番にいい選手置くの好きだよな
伊原猫の9番高木固定好きやったわ
言うほど今年のが弱いか?
いや外崎よりGGのほうが明らかに上やろ
あと木村よりボカチカのほうが数段上だわ
こいつら20本打ってるんやぞ
木村練習しとけ
正津 英志 2.35
星野 智樹 2.38
大沼 幸二 3.69
許 銘傑 5.12
小野寺 力 3.56
岡本 真也 3.83
岩崎 哲也 5.57
西武ファンに現実を思い出させてやるよ
防御率良過ぎて草
感覚がおかしいんだよなぁ…
ああまた中継ぎが自責にならないランナーを
ホームインさせてる!
ええやん
正津と星野とか影薄いのにこんな抑えてたんか
今年より数字いいのが皮肉
中島の逆方向は何故あんなに伸びるのか
もう一人の自分がいるイメージやからな
今から10年後に野手でバリバリレギュラーなんて誰もおらんやろうなぉ
源田がサードで聖域化して叩かれてそう
森友
おるんか…?
この年のおかわりパワプロだとミートFのガバガバ査定だった
大友→小関→栗山っていう外野手の系譜すき
ぐうわかる
いぶし銀で西武っぽい
もしかして西武の優良外国人ピッチャーってグラマン以来いない?
シコースキーとか
発掘してきたわけじゃないけど
ランディウィリアムス
ゴンザレスな
2012ゴンザレスとかいうレジェンド
去年のシュリッターも良かったろ
当時デーブ大久保が
神のように崇められていた事実
ホームランのたびにベンチ前で飛び跳ねるのは
効果的な嫌がらせやったな
この年のナカジの守備ってまともやった?

ひどいんなら中継ぎが壊滅したのは
そのせいなのでは
確かGGじゃなかったか?

まあGGの価値はアレだが、
守備範囲内の処理については
問題なくなっている
若くて多少痩せてたから動けてただけで
基本的にはずっとヤベーぞ
この頃の各球団に1人は
絶対的エースいた感じ好き
涌井、ダルビッシュ、杉内、
小松、岩隈、小林宏
内海、川上、安藤、石川、
大竹、三浦
正直2006年くらいの方が
絶対的エース多かったな
黒田とか上原とか
中島って高卒2年目か3年目の時
27本打ってたやん
覚醒したのその時やろ
三年目やな
本塁打はその時がキャリアハイやった
CSどうやったっけ?
割ともつれたけど最後は大量点で勝ってた記憶
ダルのツーシームえぐかったのこの年やっけ?
確かこの年のCSでナカジに投げたのが
かなりエグかった
そうか西武とハムがファイナルやったか
なお同時期のセ・リーグ最強打線
1
2
3一 内川
 .378(500-189) 14本 67打点 
 首位打者 最多安打 最高出塁率
4三 村田
 .323(489-158) 46本 114打点 
 本塁打王
5右 吉村
 .260(530-138) 34本 91打点
6
7
8
9
あっ…
これはベイス全盛期
その三人の並び見るだけで草生える
ちょっとどころじゃないぐらい消えてますね
この打線でなんで暗黒やったん?
打線全体ではヘボい方やで
何故か伝統的に
遊撃手には苦労しない球団やな西武は
去年源田くるまで苦労してたろ
切り替え谷間の年がめっちゃ苦労するけどな
西武ご自慢の救援陣
これ面子的に濡れスポの時か?
2012年やね
違反球真っ只中
2012は後半はウィリ長田涌井の
超強力リレーができたけどな
前半は松永しかまともな中継ぎいないせいで
松永酷使でぶっ壊れたけど
この後何回優勝できるんだろうと
思ってた時期もありました
なお2010年
日シリ胴上げの岸の高度高過ぎ問題
パ・リーグって毎年勢力図変わっとるな
楽しそう
基本はむとSBだけどな
SBの調子よりけりであとはほとんど同じやぞ
セリーグの
ここ5年の日本シリーズ進出チーム
17年横浜
16年広島
15年ヤクルト
14年阪神
13年巨人
ちょくちょく下克上あるな
西武は落ちる年はあっても
野手はニョキニョキ出てくるし
貧打ではないから観戦は楽しいやろな
打つより勝つ方が楽しいんやで
西武ってなんでこんなに野手育成うまいんや

楽天

新しいサイト

>


このブログを検索

Feed

follow

QooQ