注目記事

野村克也のぐう聖・ぐう畜生エピソードで打線組んだ 内容が濃すぎるw

2020-10-04

# 打線組んだ 野球 野球まとめ

t f B! P L




野村克也の

ぐう聖・ぐう畜生エピソードで
打線組んだ 

内容が濃すぎるw



ぐう聖エピソード



1(遊)ヤクルト関係者に頭を下げ「一場をクビにしないでやってくれ」


2(二)楽天退団時、共に退団しようとした山田勝彦に「嶋が心配だ。1年だけでいい。俺の代わりに傍にいてやってくれないか」



3(一)母親から貰ったお守りを、風呂に入る時以外、試合に出場しても肌身離さず身に付ける



4(捕)楽天の監督を退任後、「この年になっても夢があるんです。野球の監督がやりたい」と発言


5(右)2009年CS第一初戦ステージ前夜、「もう少し、もう少しだけみんなと野球がしたかった」とナインの前で涙ぐむ



6(三)PMの立場であっても、自分が出したサインが打たれると素直に投手に頭を下げる



7(左)楽天監督時代、池山を招聘した理由を「俺を日本一に導いてくれた選手だ。借りを返したいんだよ」と説明



8(中)森祇晶や江夏豊とは夜通し野球談義を繰り返す。森曰く「彼以上に野球を好きな人間はいない」


9(投)「古田がもう一度監督をやるなら、ヘッドコーチをやってもいい。古田があれで終わってしまうのは球界にとって大きな損失だ」



ぐう畜エピソード



1(右)どこのスカウトからも見てもらえなかったカツノリをコネでヤクルトに入団させる



2(三)「長嶋みたいな勘だけで野球をやってる人間に勝たれるとプロ野球の発展は無い。巨人には絶対に負けない」



3(左)PM時代、サッチーとW不倫。以後サッチーの現場介入や息子をベンチに入れるなどチームを私物化



4(捕)恩師であり確執のあった鶴岡一人の葬式に「OP戦があるから」と出席を拒否



5(一)92年シーズン終盤、岡林洋一に「お前を潰してでも俺はチームを優勝させる」と発言



6(遊)高津がルーキーの松井秀喜と対戦したとき、高津を成長させるためにワザとストレート勝負をさせる。案の定ホームランを撃たれる



7(中)伊藤智仁を酷使して故障させる。本人は野村を恨んではいないと言いつつも結果的には野村の酷使で選手寿命が縮む



8(二)江本孟紀に「これで美味いもんでも食え」と熨斗袋に箸を入れてプレゼント



9(投)選手達の名前当てクイズで一茂のパネルを出され「ヤクルトのお荷物」





良くも悪くも濃すぎるやろw



引退試合でのコメントすき



ノムさんの野球人生ドラマ化したら
めっちゃ長そう
南海優勝までで一年かかりそう



30年後に大河ドラマやな



朝ドラやろ?



ぐう聖軍先発ローテ



1 南海の入団テストの時、遠投テストで二軍の選手に「おい、もう少し前で投げてもいいぞ」と言われ合格。野村は未だに彼を恩人だとTVで語り続けていた



2 「阪神の監督をやったのは大失敗」とマスコミに語る一方で巷で阪神ファンに会うと「陰ながら応援してます」



3 巨人宮崎キャンプ60周年記念 ジャイアンツOB対ホークスOB戦で監督として南海のユニホームに袖を通したが「このユニホームは大嫌い。これにお世話になって、これに裏切られて。感謝と憎しみが五分五分」とコメント



4 TVの企画でマー君のメジャー挑戦直前、日本での最後の1球を受ける。見事に捕球して固い握手を交わす



南海のあれこれはいかに日陰扱いでも
パで良かったやろ
セでアレやってたら
すぐ球界復帰できてたかも怪しい





ピッチャー酷使系エピソードは
悪いとまでは単に言い切れんやろ

ちうにち浅尾とか
今の壊れてしまった広島リリーフ陣とか
巨人の山口鉄とか



壊されながらチーム優勝して
球団もそれに報いるみたいな
そういう関係やろ



山口鉄とか壊れたあとは
ロクに何もできんかったけど
高い複数年契約ずっと維持して
貢献に報いたんやろ




まあ給料安けりゃ悲惨やが
そうでもなけりゃ納得ずくというか
なんとも言い難い



福本対策に牽制暴投を装って
足にぶつけろと指示



なお背中に当たって西本監督が
ブチ切れた模様



テスト生は絶対に一軍に上がれない
永遠にカベキャッチのままや
と言われて
試合に出して試してくれないなら
南海電車に飛び込みますと
首脳陣を脅迫とかはどうや



ノムさん→闘将・星野の黄金監督継投すき



舞鶴編

テスト生からのプロ入り編

スター選手編

プレイングマネージャー編

引退編

監督編1 優勝まで

監督編2 打倒西部編

監督編3 燕黄金期から阪神暗黒時代編

最終編 死まで



大河で尺が足りるんやろか…



楽天編とシダックス編はないのか…



すまん尺が足りないと思ってつい



漫画にしたら
ワンピース並みの超大作になるやろな



一年目の終わりに
「才能がないのはわしらプロやからわかる
もう引退して田舎帰れ」

と言われて
「万歳三唱で送り出されて何もしていないです
このままじゃ田舎に帰れません
もう一年だけ」
がないやん



南海電車飛び込みます
も野村本によると
この時の発言のはず



んで活躍してから南海フロントに
「お前には学ばさせられた」
って詫びてもらったらしいな



最晩年の著書では南海球団の崩壊を
「正直ざまをみろという感想
こんなに愉快なことはない」
黒ノムの本音むき出しなのが
ええよね



いうて内心は
感謝半分怒り半分くらいやろ
どこまでほんとかは不透明やが
少なならず
サッチーの現場介入とかやりつつも
面倒見てくれたんやし



通算2000本安打達成してたんだね。

名球会入ってたのかな?



入ってたけど出不精で
娯楽のない人だったから
ハワイ旅行はほぼ行ってないらしい



ゴルフも何が楽しいかわからんと
言ってた人だし



プロ野球が生まれた年に生まれて
最後まで「プロ野球の大スター」やったな



長嶋さんは六大学のスターの経験あるし
王さんは早稲田で甲子園優勝してる



野村さんは
「おれはそこそこの選手だった」
とか謙遜しすぎ
選手としても監督としても

ここまでの人はもう出ないし
出せないやろ



#なんj #2ch #5ch #野球


#なんj #2ch #5ch #まとめ



まとめてチャージすると さらにポイントが貯まる

ブログ アーカイブ

新しいサイト

Kindle本の人気商品

>


このブログを検索

Feed

follow

QooQ