レイズ筒香「『日本の野球は細かく、メジャーは雑で力任せ』という俗説は大間違い」

2020-11-23

発言 野球 野球まとめ

 




レイズ筒香「『日本の野球は細かく、
メジャーは雑で力任せ』

という俗説は大間違い」



1:
これまでドミニカ共和国のウインターリーグに参加したり、侍ジャパンの一員として国際経験を積んできた。メジャーも球場で生観戦したことはあるが、多くはテレビ中継を通じて得たイメージ。



「実際にプレーして違うと感じる部分もありましたし、この感覚は通用しないな、もうちょっと変えないといけないな、と感じる部分もありました」と話す。


実際にメジャーの世界に身を置いた今季。何よりも強く感じたのは「日本の野球は細かく、メジャーはパワーが全て」という俗説が、現実とは大きくかけ離れているということだった。特に、筒香が所属するレイズは守備シフトやオープナーなど、新たな挑戦を厭わないチーム。データ化された野球、そして個々の選手が準備に割く時間には驚かされたという。


「僕はレイズの方がベイスターズより細かい野球をしているように感じましたね。よく『メジャーは雑で力任せ』みたいな表現をされますけど、僕は練習も日本よりすごく丁寧にするなっていう印象があります。もちろん、日本が優れている部分もたくさんありますけど、メジャーが雑っていうイメージはないですね。


行く前から守備シフトみたいなことはあると思っていましたけど、それだけじゃない。データの活用方法だったりは、日本より進んでいる部分を感じました。

4:
そらそうやろ
技術ではあっちが上


5:
田沢みたいなこといっとるな


6:
正論じゃん


7:
そんな認識でメジャー行ったのか


9:
>>7
実際行かんと分からん事の方が多いやろ


11:
当たり前やろ
MLBなんて日本より自主練するからな


15:
そらそうよ


18:
ただ身体がでかいからイメージで雑と言われてただけ
データ細かいし数学的だし資本力あるしで全てのレベルが高いわ




なんj 2ch 5ch まとめ

おすすめ・シリーズ



野球ランダム(30)



野球・新着記事 (30)




 
リンク
 

 
 
 

 
 
 

 
 

 
 

このブログを検索

野球

QooQ