イチロー(当時43歳)「数値上は身体能力は全盛期とほぼ一緒。でも成績は年々 落ちる。不思議な感覚」

2022-06-19

イチロー 野球



イチロー(当時43歳)

「数値上は身体能力は全盛期とほぼ一緒。
 でも成績は年々落ちる。不思議な感覚」





なんでやろ?







真面目に目と体の繋がりやろな




いやもう最後ガリガリやったやん




>>
マーリンズ時代はまあまあ筋肉あったぞ
ジーターに首にさせられて契約きまらんかったのが致命傷やった




目やろうけどMIA行ったあたりから徐々にスイングも変わったよな




都合のいい数値だけ見てるだけ




ユニフォームがブカブカになったら選手は終わりだよな




周りのレベルが上がったんやろ




問題はキレよ




年齢重ねると体力よりも精神力のほうが先に衰えるらしいからな




そんな身体能力計ってるん?




1塁到達タイムなんかは最後まで速かったけどフロリダあたりからは明らかに上半身がヒョロくなってたよな

パワー系とか元々やってないからそこら辺のは数字の違いも分からんのじゃ




イチローの打撃練習ってなんであんな飛ぶんやろ




>>
打撃練習やから




脳内の分泌物が出えへんようなってんちゃう?

ドーパミンとかアドレナリンとかセロトニンとかさ
まあ極限状態やからほんの少しの差が大きな声差になるんやろ




スイングめっちゃ鈍くなってたぞ




衰えきったイチローより打てない連中




思考が五感についていけなくなるんだよなあ
体がついていけないってことなんやろな




ベテランになれば相手に与えるデータもそれだけ増えてるから対策されやすくはなりそう




マイアミあたりでスイングは明らかにもっさりしだしたよな昔はシャープなイメージだったけどなんかバットが重そうになった




持久力やろ
将棋とかも結局体力の衰えが思考に影響するらしいし




オッチが言うてたけど、イッチは40歳過ぎてから動きが小さくなったって
ダイナミックさが無くなったって事はボールにバットを当てようって事を優先した結果やと思う

で、なんでそうせざるを得なくなったかというとやっぱ目の衰えでボールを捉えてそこにバットを運んでいくって能力が低下したんやろうなぁ




目と神経やな
野球は瞬発スポーツやから目とそれに直接繋がってる脳の処理速度超大事やからな




最後の方バット寝かせて始動早くすることでプチ復活してたで
昔みたいに前にスウェーしないでアウトステップして打ってた




43歳の頃でも秋山や筒香より打ってたのが凄いわ




2012年のヤンキース移籍で復活したから来年どうやろと思ったけどダメだったあたりで、あぁもう無理なんかとなんとなく察した




現代野球に対応できなかっただけやろ
イチローが現役だった頃と今じゃ球速10kmくらいは違うだろうし




40超えてNPB戻ってきてほしかったわ




>>
最後はブルーウェーブのユニ来て欲しかったな




最後のシアトル時代は守備も衰えてた




周りのレベルが上がっただけ定期
イチローの全盛期から球速5キロ以上上がってるやろ




イチローって毎年4月とか序盤撃てなかったのは筋肉付けすぎててシーズン中盤から落ちてくて動きやすくなってから打てるようになったから最初から落とすようにしたみたいな話を晩年してたけど

でもその最初の筋肉の貯金があるからシーズン通して打てるのであって最初から落としたから打てなくなったんじゃね?とは思った




普通に眼になんか出来物できてたろ
加齢で生じる疾患とかで当時はまあまあ騒がれた
無論真偽は不明だが




>>
翼状片やな
農家や漁師みたいな外仕事してる人に多い




>>
目医者かなんかがTwitterで言うてたな
あの鳥の足跡みたいなやつやろ




結局真相は語らなかったな



回復力の低下はあると思う



なんj 2ch 5ch まとめ

野球ランダム(30)



野球・新着記事 (30)




 
リンク
 

 
 
 

 
 
 

 
 

 
 

このブログを検索

野球

QooQ